コエンザイムQ10と相乗効果のあるビタミンとは

コエンザイムQ10は、サプリメントとしてビタミン剤などと同様に販売されています。ビタミンを配合したコエンザイムQ10も販売されています。コエンザイムQ10は相乗効果のあるビタミンと一緒に摂取すると効率的です。コエンザイムQ10は、どのようなビタミンと一緒に摂取するとよいのでしょうか。

相乗効果とは

詳細を読む

相乗効果とは、あるもの同士を組み合せることにより、単独で用いるよりも強い効果や力が発揮できることをいいます。コエンザイムQ10と相乗効果のある成分を一緒に摂取すれば、より効率的で高い効果を得ることができるわけです。

コエンザイムQ10の働き

コエンザイムQ10はビタミンに似た働きがある物質で、以前はビタミンQと呼ばれていました。人の体内で合成できますが、食品からも摂取できます。

コエンザイムQ10は体内で酵素の働きを助け、効率のよいエネルギーの産生に関与する補酵素です。エネルギーは内臓や筋肉を動かす時に使われ、人の生命維持活動に必要不可欠なものです。そのエネルギーを効率的に作り出すことに関わるコエンザイムQ10は、人体に非常に大切な役割を果たしている物質のひとつです。

コエンザイムQ10は抗酸化作用の機能もあります。抗酸化作用とは、体内に発生する過剰な活性酸素を除去し、老化の防止や生活習慣病などを予防する働きです。

コエンザイムQ10と相乗効果のあるビタミンとは

コエンザイムQ10は、次にご紹介するビタミンと一緒に摂取すると相乗効果があります。

ビタミンB群

詳細を読む

ビタミンB群はビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸の8種類があります。コエンザイムQ10同様、ビタミンB群も補酵素です。

ビタミンB群は代謝を促進し、エネルギー消費後に溜まる疲労物質の乳酸を減少させます。不足すると、糖質を効率よくエネルギーに変換することができなくなります。ビタミンB群は疲労を回復するのにも有効です。

ビタミンB群は、それぞれの種類が助け合って作用します。したがって1種類だけを沢山摂取するのではなく、ビタミンB群全体として摂取することが望まれます。

ビタミンB群は、豚、牛、鶏のレバー、うなぎ、まぐろ、卵黄などに多く含まれています。

コエンザイムQ10とビタミンB群を一緒に摂取すると、エネルギーの産生、疲労回復効果が一層高まります。

ビタミンC、ビタミンE

詳細を読む

ビタミンCとビタミンEはどちらも抗酸化作用の機能があり、抗酸化ビタミンとして知られています。

増え過ぎた活性酸素は、細胞膜の成分である不飽和脂肪酸を酸化させ、過酸化脂質を作ります。過酸化脂質は動脈硬化の原因であり、細胞を老化させ、しわやたるみを作る有害な物質です。

ビタミンEは細胞膜で活性酸素が過酸化脂質を作るのを抑える働きがあります。しかしビタミンEのこの働きは、ビタミンE自身を酸化させてしまいます。
これを助けるのがビタミンCです。ビタミンCは酸化したビタミンEを助け、元の状態に戻し、その働きを再び活性化させます。同時にビタミンCも過酸化脂質が作られるのを抑制する働きを持っています。

コエンザイムQ10にも抗酸化作用があるため、過酸化脂質の産生を防ぐ働きがあります。またビタミンCと同様に、酸化したビタミンEを元に戻す働きがあります。

このようにコエンザイムQ10、ビタミンC、ビタミンEを一緒に摂取すると、効率のよい抗酸化作用が期待できます。

コエンザイムQ10、ビタミンC、ビタミンEを含む食品

コエンザイムQ10、ビタミンC、ビタミンEは次のような食品に含まれています。

・コエンザイムQ10を含む食品

牛、豚、鶏肉とそのレバーや心臓、イワシ、サバ、ニシン、大豆、ブロッコリー、パセリ、さつまいも、大根の葉、アボカド、イチゴ、グレープフルーツ、バター、卵、チーズ、綿実油、大豆油、ゴマ油など

・ビタミンCを多く含む食品

パプリカ、芽キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、キウイフルーツ、アセロラ、オレンジなど

・ビタミンEを多く含む食品

ピーナッツ、アーモンド、ゴマ、サンフラワー油、綿実油、紅花油、鮎、にじます、うなぎ、西洋かぼちゃ、大根の葉など

継続的な摂取が理想

コエンザイムQ10は体内で合成される量が年齢と共に低下します。特に40歳を過ぎると、体内のあらゆる部分に存在するコエンザイムQ10の量が減ります。
コエンザイムQ10の体内量が減ると、産生されるエネルギーが減少し、疲れやすく、病気にかかる可能性が高まります。

コエンザイムQ10は一般の色々な食品に含まれているため、バランスのよい食事をすると、ある程度は食品から摂取することができます。食事が偏りがちな方は、サプリメントから摂取する方法もあります。いずれの場合でも、継続して摂取すると効果的だといわれています。

コエンザイムQ10のみのサプリメントの場合、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEの含まれている食品と一緒に摂取しましょう。ビタミンC、ビタミンEなどが添加されているコエンザイムQ10のサプリメントも販売されていますので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

MENU