コエンザイムQ10でくすみ防止

シミやそばかすはないけれど、くすみが気になるという人はいませんか?
くすみとはどういう状態なのか、よくわからないという人もいるかもしれません。くすみとは、その人の持つ本来の肌の色よりも暗くみえる肌の状態をいいます。くすみを防止するためにはコエンザイムQ10が役立ちます。

本来の肌の色よりも暗くみえる状態をくすみという

詳細を読む

くすみとは、その人本来の肌の色よりも暗くみえる肌の状態のことです。くすみがあると顔の明るさが失われ、どこか不健康で若々しさを感じないマイナスの印象を人に与えてしまいます。くすみがあると実際の年齢よりも老けてみえるため、女性にとっては是非改善したい悩みのひとつです。

くすみは血行不良と関連して起こる

詳細を読む

くすみは年齢に関係なく、誰にでも起こる可能性があります。くすみはシミやシワなどと違い、自分では気づきにくいものです。いつも使っているファンデーションを塗ると顔が浮いてみえたり、お化粧をしても顔色が冴えない場合はくすみの可能性があります。くすみは血行不良と関連して起こります。

血行不良はさまざまな弊害を体にもたらします。くすみもそのひとつです。血液がうまく循環しないと、本来、肌に届くべき酸素や栄養素が十分に運搬されません。血行不良はリンパ液の流れも悪くするため、老廃物の排出が滞ります。このため新陳代謝であるターンオーバーのサイクルが遅れます。

ターンオーバーが遅れると排出されるべきメラニンが肌に残り、くすみの原因になります。また古い角質が残るため角質層が厚くなり、保湿力が弱まり肌が乾燥します。肌の乾燥は小シワを増やしキメを乱すため、全体的に顔が暗く、くすんだようにみえます。血行不良は健康的な顔の赤みを低下させます。

コエンザイムQ10は血行を良くする

コエンザイムQ10は血管の老化を防止する

近年、活性酸素が注目を集めており、それに伴い抗酸化作用という言葉を耳にする機会があるかと思います。コエンザイムQ10は抗酸化作用のある物質で、活性酸素を除去する働きがあります。

活性酸素とは強い酸化力を持った物質で、体内のウイルスを撃退し、人の体を病気から守る有益な作用があります。しかし増え過ぎると有害物質に変わり、正常な細胞まで酸化し、老化や病気の原因を作ります。

増え過ぎた活性酸素が血管を酸化させると血管が老化し、柔軟性が失われ血流が悪くなります。コエンザイムQ10は血管が活性酸素で酸化されるのを防ぎ、血行不良を防止する働きが期待できる成分です。

コエンザイムQ10が心臓の働きを高める

コエンザイムQ10は強い抗酸化作用があるほか、生命活動に必要な臓器や各器官を動かすためのエネルギーを作り出す働きにも関わっています。

心臓は眠っている間も絶え間なく働き続けおり、そのためには多くのエネルギーを必要とします。

コエンザイムQ10が心臓に十分に存在すると、エネルギーが効率的に作られ、心臓は活発に働くことができます。心臓は全身に血液を送り出す臓器なので、エネルギーが十分にあり機能が高まると、血流がよくなることが期待できるというわけです。

体内で合成されるコエンザイムQ10は年齢と共に量が減少する

詳細を読む

コエンザイムQ10は体内で合成される成分です。しかしその量は20歳をピークに年々減少します。特に心臓にあるコエンザイムQ10の量は減少が著しく、40歳では20歳の時の量の68.2%まで低下すると報告されています。

コエンザイムQ10の体内量が低下すると、血行不良でくすみができる可能性が高まります。そうならないためにもコエンザイムQ10を食品やサプリメントから継続して補給するとよいでしょう。

食品やサプリメントからコエンザイムQ10を補給しよう

詳細を読む

コエンザイムQ10はバランスの取れた食事をすると、色々な食品から摂取することが可能です。レバーやイワシなどの魚、あるいはナッツや植物油などに含まれており、食品からの摂取は吸収がよくおすすめです。とはいえ食品からは摂取できる量はそう多くはないため、サプリメントを利用するのもよいでしょう。

サプリメントの場合、油を含んだ食品と一緒に摂取すると吸収率が高まりますので、食事中や食後の摂取が有効です。

くすみ防止のためには血行不良にならないよう、コエンザイムQ10の摂取だけではなく、適度に体を動かすことも大切です。生活習慣にウォーキングや軽めのジョキングなどを取り入れることも是非検討してみてください。

まとめ

くすみは、その人本来の肌の色よりも暗くみえる肌の状態のことです。くすみは血行不良によるターンオーバーの遅れが主な原因であると考えられます。

ターンオーバーの遅れはメラニンの排出を滞らせます。また肌を乾燥させキメを乱すため、顔がくすんでみえます。

血行不良を改善するためには、抗酸化作用のあるコエンザイムQ10の摂取が役立ちます。

コエンザイムQ10は血管の酸化を予防し、心臓が活発に活動する助けを行い、血流を促進します。

コエンザイムQ10は体内で合成されますが、年齢と共にその量は減少するため、食品やサプリメントから補い、くすみ防止に役立てましょう。

MENU